婚活パーティーで見つけられた良縁

婚活パーティーで自分に合ったイベントを探す

司会進行の方の指示に従って定期的に一対一でお話するお相手を変更するという仕組みになっていたので、自然と参加者全員と会話を楽しむ事ができ、より良い関係性を築けそうな方が見つけやすかったです。
そのように着席型を経験して異性とお話する事に慣れた後はフリースタイル型に参加してみたのですが、フリースタイル型は名称通り席が固定化されておらず、会場の中で自由に動いてアプローチをしても良いという様子が楽しかったです。
事前に着席型を経験していた事もあって会場内で自ら話しかける事も抵抗感を抱かずに行えましたし、趣味などの共通点が多くて話に花が咲いた方とは時間を気にせずに離し続けることができたため、短時間で2人の関係性を深いものにする事ができました。
フリースタイル型によって共通の趣味がある方と楽しむ様子に魅力を感じたため、イベント型のパーティーにも参加し結果的にイベント型で現在のパートナーと巡り会いました。

今日は初の婚活パーティー
緊張してきた… pic.twitter.com/82DqB8hmtM

— はる@恋活中 (@haru07119) January 20, 2020
イベント型について調べてみると料理やハイキング、ウォーキングなど様々な物事が対象になっている事を知る事ができ、その中に自身が趣味としている自転車とカメラが対象になっているパーティーを見つけました。
自転車に乗ってサイクリングを楽しみつつ美しい風景を目にした際には停車し写真撮影を行い、美味しい地元グルメに舌鼓を打つといった内容であったのですが、参加している方々が皆共通して自転車と写真が好きだからこそ集合して間もない段階から、初対面とは思えないほど意気投合し盛り上がったのが印象的です。

結婚を意識したが出会いが無く婚活パーティーへ婚活パーティーで自分に合ったイベントを探す趣味の婚活イベントで現在のパートナーと巡り合う