婚活パーティーで見つけられた良縁

結婚を意識したが出会いが無く婚活パーティーへ

結婚を意識したが出会いが無く婚活パーティーへ婚活パーティーで自分に合ったイベントを探す趣味の婚活イベントで現在のパートナーと巡り合う

これまでは仕事に打ち込む日々だったので結婚を意識する事は無かったものの、仕事が一段落し落ち着いて自分自身や周囲の事について目を向けてみると、自分だけが独身で周囲の方々は結婚し家庭を持っていたため、途端に結婚について意識するようになりました。
結婚に対する意識が強くなりましたが、日々の生活は自宅と仕事場の往復で過ぎていく上に、仕事でも外部の方とコミュニケーションを取る機会はそう多くないので、新たな出会いを見つける方法が悩みの種になっていました。
そこで考えたのが婚活パーティーであり、その理由は参加している方々は全員初対面である上に、出会いを求めているという共通点があるので関係性を発展させやすいと感じたためです。
これまでパーティーに参加した経験が無かったので調べてみると様々な形式に分かれている事がわかったので、気になる形式は積極的に参加してみる事にしました。
最初に参加したのが着席型であり、予め参加登録した方が一人一人席が決まっているという仕組みであったため、イベントに参加した経験が少ない自分にとっては安心感を持って参加し過ごす事ができました。
しかも、男性の前に女性が座るという席順になっていたので取り分けてアプローチなどをしなくても自然と異性とお話をする事ができて時間を有効活用する事ができましたし、同じく時間が有効活用できた点として挙げられるのが最後まで目の前に座っている方とお話をし続ける様子ではなかった事です。